狂犬病注射について

狂犬病予防注射について


■生後91日以上の犬を飼っている方は、狂犬病予防法により、1年に1回、全ての飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせなければならないことになっています。
■狂犬病予防注射には、毎年5~6月に各地域を巡回する集合注射と、かかりつけの動物病院で直接注射を受けていただく方法がございます。
*予防注射は1頭につき3,000円の注射料金が必要です。

 


注射済票の交付について


■狂犬病予防注射を受けさせた飼い主に対し、注射済票を交付いたします。
これは、飼い犬が狂犬病予防注射を受けていることの証明になりますので、大切に保管してください。
○集合注射を受けた場合
・・・その場で交付いたします。
○市外の県内の動物病院で注射を受けた場合
・・・保健所より市に報告がありますので、後日市から郵送いたします。
○県外の動物病院で注射を受けた場合
・・・村民課の窓口にて交付いたしますので、「狂犬病予防注射済証」と、手数料550円をご持参ください。

村民課

【このページに関するお問い合わせ】

西米良村役場 村民課

電話

0983-36-1111(内線39・51)

FAX

0983-36-1207

Mail

sonmin@vill.nishimera.lg.jp