家電リサイクル法対象品目の出し方

家電リサイクル法の施行に伴い、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、エアコンは、燃やせないごみとして村で処 理・処分することができなくなりました。廃棄する場合には、料金が必要となります。

また、平成21年4月1日より液晶テレビ・プラズマテレビ、衣類乾燥機が加わりました。


家電リサイクル法とは・・・ (平成13年4月1日施行)

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)は、家庭や事業所から排出された使用済み家電製品の部品や 材料をリサイクルして、ごみの減量化と資源の有効活用を進めるための法律です。


家電リサイクル法対象品目

※家電リサイクル法対象品かどうか不明な場合は、下記までお問い合わせ下さい。

家電リサイクル券センター   ℡0120-319-640  Fax03-3903-7551

受付時間:午前9時から午後5時(日・祝休日を除く)

ホームページへ


廃棄の方法

  1. 買い替えで新しい商品を購入する場合、もしくは、廃棄する家電を購入した販売店が分かる場合。その購入店・販売店に引き取りを依頼してください。その際は、家電リサイクル料金と収集運搬料金が必要で す。
  2. 買い替えでない場合、もしくは、廃棄する家電を購入した販売店が分からない場合。

収集運搬許可業者に引き取りを依頼してください。その際は、家電リサイクル料金と収集運搬料金が必要で す。



村民課

【このページに関するお問い合わせ】

西米良村役場 村民課

電話

0983-36-1111(内線39・51)

FAX

0983-36-1207

Mail

sonmin@vill.nishimera.lg.jp