にしめらジビエフェア2018を開催します


西米良村では、捕獲されたシカ、イノシシ肉の有効活用に取り組んでいます。
西米良のジビエは、奥深い九州山地の野山を駆け回り、元気に育った野生のシカやイノシシです。

昔から精のつく食べ物としても食されてきたジビエですが、低脂質高タンパクで栄養価が高いお肉と言われています。特にシカ肉には、脳機能向上や疲労・ストレス軽減などに効果があると報告されている成分が牛肉の2倍も含まれており、食べると元気になります。
※個人的な感想が含まれています。

この「にしめらジビエフェア」では、村内の飲食店で、普段のジビエメニューを割引価格で楽しめるほか、この期間しか食べられないジビエ料理も味わうことができます。この機会に西米良まで足を運んでいただき、ジビエ料理に舌鼓をうちながら、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

nihimera-gibierfair-2018
開催期間 平成30年2月1日~28日