補装具費の支給

身体障がい者手帳の交付を受けた人に対し、補装具の交付や修理を行います。原則、費用の1割を自己負担していただきます(ただし、月額負担上限額があります)。

障害区分 種類
視覚障がい 盲人安全杖 義眼 眼鏡
聴覚障がい 補聴器
肢体不自由
※は18歳未満のみ
義肢  装具  車椅子(介) 歩行器(介)
電動車椅子(介)  座位保持装置
歩行補助杖(1本杖除く)(介)
※座位保持椅子  ※起立保持具
※頭部保持具   ※排便補助具
両上下肢・言語機能障がい 重度障がい者用意思伝達装置

(介)の印は介護保険優先装具ですので、介護認定を受けている方は介護保険での貸与になります。
(介護保険対象者で認定を受けていない方は、まず認定を受けてもらうことになります)

補装具費用利用者負担上限額

区分 対象となる人 月額上限
生活保護 生活保護世帯の人 0円
住民税非課税 住民税非課税世帯(従来の低所
得1、2)
一般 住民税課税世帯の人 37,200円

村民税所得割の最多納税者の納税額が46万円以上の世帯は、補装具支給の対象となりません。

手続きに必要なもの

  • 身体障がい者手帳
  • 印鑑
  • 補装具費支給意見書(15条指定医)※補装具によっては必要

注意
初めて交付を受ける人は、身体障がい者相談センター(宮崎市)の判定が必要となる場合があります。また、身体障がい者相談センターに行くことが困難な人のために、巡回相談が行われます。日程等については保健センターにお問い合わせ下さい。

【このページに関するお問い合わせ】

西米良村役場 福祉健康課

電話

0983-36-1114

FAX

0983-36-1540

Mail

fukushi@vill.nishimera.lg.jp